三井不動産リアルティのサービス内容と口コミ評判について

会社名 三井不動産リアルティ株式会社
所在地 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング 9階
設立日 1969年7月
代表者 竹井 英久
従業員数 4,457人
対応エリア 全国各地
ホームページ http://www.rehouse.co.jp/

三井不動産リアルティ株式会社の特徴

三井不動産リアルティ株式会社は、三井グループの不動産販売会社です。

「三井のリハウス」がブランド名でマンションや戸建ての仲介を行っており、全国での仲介取り扱い件数は、1986年〜2015年まで、30年間連続首位となっています。

三井不動産リアルティの強みは、やはりまず何と言っても、豊富な取引実績があることです。エリアでの取引事例をみることで、相場や競合物件などを詳しく知ることができます。

また三井不動産リアルティでは、多数(月間10,000人以上)の購入希望者を抱えています。売却に際しては、その購入希望者を紹介することができますから、より短期での成約が期待できます。

三井不動産リアルティでは、営業担当者全員が、宅地建物取引士の資格を取得しています。「不動産のプロ」ともいえるそれら営業担当者が、さらにチームで顧客のサポートにあたります。

売却活動は、不動産サイトへの登録や広告チラシ、オープンハウスなど、通常行われる方法のほかに、登録者へのメール送付や三井のリハウスホームページへの掲載なども行います。

メールは22万件の登録者、ホームページは月間1000万件の閲覧数がありますので、これらも大きな効果が期待できます。

大手不動産会社と地元業者の違い

三井不動産リアルティのような大手不動産会社は、宣伝力やネットワークの広さが大きなメリットとなりますが、すべての方がこのような大手だけに依頼しているわけではなく、地元の業者へ売却を依頼する方もたくさんいます。

その理由は、地元の業者にも大手に引けを取らない武器となるメリットがあり、エリアを限定しているからこそ得られる情報やネットワーク、その地域に対して最も有効な宣伝方法などを理解しているため、大手より高く売却できることがあるからです。

仲介業者を選ぶ際、信頼度などの要素もあるので、頭を悩ませると思いますが、漠然と「大手に」と視野を狭くせずに、地元業者の査定も同時に依頼することを強くおすすめします。

仲介業者を選ぶコツについては、下記の記事で詳しく解説していますので、この記事を参考にして、満足のいく売却ができるような業者選びをしていきましょう。

高く売りたい人必見!仲介業者選びの2大ポイント

三井不動産リアルティ株式会社の口コミ

サキタさん/50代男性

以前リフォームを三井のリハウスにお願いしたことがあり、その流れで三井不動産リアルティに売却の相談をしました。残念ながらリフォームのとき親身になってくれた担当者の方は部署違いってことで他の担当者になってしまいましたが、それでも親切丁寧に接して頂けたので終始安心してお任せできました。

解らないことがあって電話で聞こうと思ったら「今、近くにおりますからお伺いして説明しますよ。電話よりも実際に会ってお話をした方が理解頂けると思うので」と言ってすぐに駆けつけてくれました。やはり大手の社員さんは皆さんしっかり教育されていて気持ちが良いです。

アイケンカさん/30代男性

某一括査定サイトで簡易査定をお願いした結果、最終的に三井不動産リアルティと三菱地所さんで迷いました。結果三井不動産リアルティさんにお願いしようと思ったんですけど、家族で相談した結果、もうしばらく売却は待つことにしました。だから査定までの評価しかできませんが、三井不動産リアルティさんにしようと思った理由は、レスポンスの速さだったり、説明トークの上手さなど、担当営業マンの知識と誠実さです。

ただ5社から査定をもらったけど、三井不動産リアルティさんは5社中3番目の金額でしたが、それも営業さんが査定額の仕組みについて詳しく教えてくれたので納得できました。

ヨイチ/男性30代

わたしは購入した側なんで場違いかもしれませんが参考になれば。わたしが購入した中古マンションの仲介会社がこの企業でした。転勤に合わせて引っ越しをしたかったから「9月1日から住みたい」と時期を切ってました。大手だからと安心してましたが、新人さんだったのか知らないけど、素人の俺よりも知識がなくて全然スムーズに話しが進まず悪戦苦闘しました。

最終的に相手の売主が良い方で、色々とご迷惑をお掛けしたのでと気持ち程度の値引きをしてくれたので結果オーライでしたけど。

三井不動産リアルティを含む大手6社の一括査定サイトはこちら

高く売りたい人必見!仲介業者選びの2大ポイント

賃貸でマンションを貸すのと売るのはどちらが得か?

不動産業者による「買取」は損か得か?

あなたの売却理由に合わせた達人のアドバイスをチェック!

  • 住み替えのために売りたい
  • 資産整理のために売りたい
  • 住宅ローンが支払えないから売りたい
  • 引っ越し、転勤のために売りたい
  • 離婚のために売りたい
  • 相続したが不要なので売りたい
ページトップ