家を売る際に必ず知っておきたい重要なポイント

信頼できる仲介業者はどうやって探せばいいの?

個人が持ち家を売却する際には、仲介してくれる不動産業者の協力が不可欠です。家の売買には様々な手続きが必要ですし、これだけ大きな買い物をしてくれる相手を見つけてく...

続きを読む

家を売る場合の流れと、絶対に知っておきたい査定の違い

売却物件がマンションでも一戸建てでも、マイホームを売却する流れは基本的に同じです。まずは、マイホームを売却する流れの概要をおおまかに理解しておきましょう。マイホ...

続きを読む

売主を惑わせる5つの価格

売主としては、「一日でも早く」「少しでも高く」で売りたいというのが本音でしょう。マイホームを売却する側であれば、誰でも同じことを考えるはずです。しかし、早く売る...

続きを読む

土地売却の査定額(評価額)相場や基準地価について

家や土地の売却をするとき、どのように売却査定の価格が算出されているかご存じでしょうか。戸建て住宅の場合、築年数が20年を超えるようだと建物の価値はほぼゼロに近い...

続きを読む

不動産業者との契約方法・種類について

一戸建てマイホームを売却する場合、不動産業者に仲介を依頼しなければなりません。そして不動産業者に売却の依頼をするには、媒介契約というものを締結する必要があります...

続きを読む

家を売りたくても売れない不動産事情を理解しておこう

「自分で買ったマイホームだから、いつでも好きなときに売却できる」「住宅ローン残高よりも少しくらい安く売っても、残った住宅ローンを毎月コツコツ返済すればいい」この...

続きを読む

最初に「一般媒介契約」を薦める理由

人生において、マイホームの売買を何度も繰り返す人は、そんなに多くありません。きっとマイホームを売却するのは、今回が初めてだという人も多いでしょう。そのような人の...

続きを読む

売却理由をどう伝えるかで買い手の印象が変わる

私は元不動産会社の営業マンとして数えきれないほど、売買の仲介業務をしてきました。そんな経験上、購入希望者から必ず聞かれることがあります。それが「どうして売却され...

続きを読む

近所の家の過去取引事例(売買履歴)の調べ方

不動産事情に詳しい人であれば、「レインズ」という言葉を耳にしたことがあると思います。レインズとは、国土交通省が監修している不動産流通機構のことで、全国の不動産業...

続きを読む

家を売る場合は「瑕疵担保責任」のリスクが高くなる

分譲マンションに比べて戸建て住宅は、築年数が経過している家も多くあり、この「瑕疵担保責任」のリスクが高くなることを理解しておきましょう。もちろん売買契約後であっ...

続きを読む

「既存住宅売買瑕疵(かし)保険」の特徴とメリット

こちらの「家を売る場合は「瑕疵担保責任」のリスクが高くなる」のページにも書いていますが、築年数が古い戸建て中古住宅を売却する場合には、瑕疵担保責任を免責してもら...

続きを読む

広告のプレミアム感を大事にしよう

販売戦略のひとつに「プレミアム感」があります。プレミアム感といっても、よくわからない人も多いと思いますので、例題を挙げながら説明していきたいと思います。物件広告...

続きを読む

山林の購入・売却の注意点、評価と固定資産税

「山林を購入して悠々自適な暮らしをしてみたい」「相続などにより突然山林を所有することになってしまい、どうしたらいいかわからない」「相続した山林を売却したいが買い...

続きを読む

農地の相続と売買の注意点、固定資産税について

全く耕さないまま荒れ果てていく田んぼや畑、思いがけず相続することになってしまった実家の農地、自分の田畑なのに自由に売却することさえ許されない現状など、日本が今抱...

続きを読む

市街化調整区域の住宅や土地の評価、売買する際の注意点

各都道府県では都市計画区域というエリア設定があり、大きく「市街化区域」と「市街化調整区域」の2つに分けられています。一般的にみなさんが住んでいる地域の大多数は「...

続きを読む

ページトップ