三井不動産リアルティのサービス内容と口コミ評判について

三井不動産リアルティのサービス内容と口コミ評判について

三井不動産リアルティは、三井不動産グループの不動産流通会社で、旧社名は三井不動産販売です。

三井不動産の完全子会社であり、三井不動産が分譲する、各種不動産の販売代理店として設立されました。

このページでは、

  • 三井不動産リアルティの「全国仲介取扱件数NO1」の理由は?
  • 三井不動産リアルティの信頼性は?
  • 三井不動産リアルティはどんな人におすすめなの?

という点について詳しく解説します。

三井不動産リアルティは、「住友不動産販売、東急リバブル、野村不動産アーバンネット、三菱地所ハウスネット、小田急不動産」と合わせて、不動産大手6社と呼ばれています。

取扱件数も非常に多いので、不動産を売却する際は候補の1つになる会社だと思います。

自分にとって最適な仲介業者の選び方はこちら

三井不動産リアルティの企業情報

三井不動産リアルティは、あらゆる不動産のニーズに向き合うことにより、確かな安心と信頼のブランドとして確立してきました。

会社名 三井不動産リアルティ株式会社
本社 〒100-6019 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング 9階
電話番号 03(6758)4060
代表者 代表取締役社長 遠藤 靖
設立 昭和44年(1969)7月15日
資本金 200億円
営業収益(連結) 170,625百万円(2018年度)
従業員数 4,243名(単体)、5,127名(連結)(2019年4月1日現在)
事業内容 個人向け不動産仲介事業、法人向け不動産仲介事業、駐車場事業、カーシェアリング、デューデリジェンス(詳細調査)・不動産鑑定評価業務、保険の代理店業務など
取引金融機関 三井住友銀行 ほか
ホームページ https://www.mf-realty.jp/

三井不動産リアルティの対応地域・支店情報

三井不動産リアルティグループは、全国に19ヶ所の拠点と282の店舗(2020年4月1日現在)を展開していて、店舗数は、年々に増え続けています。

三井不動産リアルティ店舗数推移

出典:https://www.mf-realty.jp/corp/welcome.html

店舗は地域密着型で質の高いサービスを提供している「三井のリハウス」と、都心の高付加価値エリア専門の窓口「リアルプラン」があります。

三井のリハウス リアルプラン

三井不動産リアルティの信頼性は?

三井不動産リアルティは、1969年に設立された歴史ある会社です。

不動産流通推進センターの2019不動産業統計集によると取扱高1位となっており、信頼性が高いと言えます。

三井不動産リアルティは、財閥系不動産会社の流通部門です。同じ財閥系不動産流通会社には、「三菱地所ハウスネット」や「住友不動産販売」が挙げられます。

三井不動産リアルティの事業内容

三井不動産リアルティは、以下のようなさまざまな事業を展開しています。

  • 個人向け不動産仲介
  • 法人向け不動産仲介
  • 駐車場・駐輪場の管理・運営
  • 不動産資産コンサルティング
  • 外国人向け不動産仲介
  • カーシェアリング

個人向け不動産仲介

個人向け不動産仲介は、大きく4つの部門に分かれています。

不動産売買

三井不動産リアルティは、多くのマンション分譲を行ってきた経緯があり、「マンションライブラリー」があるのも特徴的です。

三井不動産リアルティマンションライブラリー

また以下のサービスを活用することにより、購入者により物件をアピールすることができます。

  • バーチャルオープンハウス
  • 3Dウォークスルー
  • バーチャルステージング画像

不動産賃貸

賃貸に関しては、入居者募集から管理までの業務を行っているため、長期的な良きパートナーとなります。新しい技術を用いた集客についても積極的です。

物件の内見から契約、解約までをインターネット上で行える「スマートクラウド賃貸」の活用を始めています。

入居者向けにはスマートフォンで自分好みの間取り図を作成し、それと似た部屋が探せる「間取りサーチAI」というサービスも提供しています。

海外資産コンシェルジュ

三井不動産リアルティ海外資産コンシェルジュ

海外資産コンシェルジュは、海外の不動産売買を希望する法人や個人にむけてのサービスです。

三井不動産グループが開発を進めているエリアの、最新情報やエリア独特の慣習などに詳しいスタッフが対応してくれます。

保険代理店業務

住まいにとって保険は、大変重要なものです。しかし保険の内容は多種多様のため、選ぶのに迷ってしまう方も多いでしょう。

不動産のプロの視点で、一人一人に合った保険内容の提案をしてくれます。

法人向け不動産仲介

企業ごとに、最適な資産運用の仕方は異なります。事業用不動産の売買、賃貸をそれぞれの要望に答えてくれます。

不動産売買

三井不動産リアルティには、全国対応可能なネットワークがあります。そのネットワークと豊富な情報量を生かし、不動産購入や所有不動産の売却、投資戦略をサポートしてくれます。

近年の不動産取引において増えた、信託受益権の売買サポートも行っています。

不動産賃貸

法人向け不動産仲介では、主にオフィスや店舗物件の賃貸仲介を行います。オフィスや店舗の新設物件の選定や移転を、トータルサポートしてくれます。

所有ビルのプロパティマネジメントに関しても、過去の実績やノウハウ、ネットワークを用いて提案します。

駐車場・駐輪場の管理・運営

駐車場や駐輪場は、初期投資が少なく済む土地の有効活用方法です。

日本全国に広がる「三井のリパーク」は、運営管理の手間が省ける一括借り上げ方式をとっています。

三井のリパーク

出典:https://www.repark.jp/parking_owner/

2003年にスタートした時間貸し駐輪場事業は、駅前の放置自転車数の減少にも役立っています。

事前予約駐車場サービス「toppi!」も始まり、外出先で確実に車を駐めたい人から好評です。

なお、駐車場経営に関しては姉妹サイトの「家売却の達人」で詳しく解説しています。

利回りやリスクなどをまとめているので、土地活用で駐車場経営を検討している人はあわせてチェックしてみてください。

駐車場経営の利回りやリスクをチェックする

不動産資産コンサルティング

三井不動産リアルティでは、三井不動産リアルティ独自の不動産診断ツールである「資産ドック」を提供しています。

個人や企業が持つ資産の状況を診断し、潜在的な課題を見つけることにより、課題解決までをサポートします。

外国人向け不動産仲介

「英語」「中国語」で経験豊富な専任スタッフが、海外に在住している投資家に向けてサポートしてくれます。

定期的に海外現地で、不動産投資セミナーや不動産販売会を実施し、日本の不動産市場の解説や税金などの解説を行っています。

カーシェアリング

三井不動産リアルティカーシェアリング

三井不動産リアルティは、これまでの駐車場事業を生かした、会員制カーシェアリング事業を行っています。

24時間インターネットから予約ができ、必要な時だけ気軽に使えるカーシェアリングは、新しい車との付き合い方になっていきそうです。

三井不動産リアルティは「全国売買仲介取扱件数NO1」

三井不動産リアルティは、執筆時点で33年連続で全国売買仲介取扱件数NO1となっています。

数ある不動産会社の中で、トップに立ち続けているには理由があります。

  • 360°サポート
  • 担当者は全員「宅地建物取引士」の資格を持っている
  • 「チーム制」を採用しており、きめ細やかなサポートの体制を取っている
  • 売買に関する全物件の現地調査を行っている
  • 顧客数が多いため、購入検討者の情報が数多くある

上記の中でも、特に注目したいのは「360°サポート」です。

三井不動産リアルティ360°サポート

360°サポート対象物件を不動産売買契約する前に、三井のリハウス独自の基準で無償で設備・建物調査を行うため、安心した取引が行えます。

物件引渡し後の一定期間についても、万が一建物の不具合や設備トラブルがあった際に、三井のリハウスが修理対応してくれます。(負担額は規定あり)

三井不動産リアルティのデメリットは?

三井不動産リアルティは、年々店舗数を増やしているため、比較的新しい店舗も中にはあります。

新しくできた店舗の場合、もともと地元で長く営業している地元業者の経験にはかないません。

地元業者は、長い間地元で営業してきた人脈があることが多く、スムーズにより高値で売却できることがあります。

そのため、大手だからといって安心せずに、キチンと相見積もりを取ってから売却の判断をした方が良いでしょう。

三井不動産リアルティを含む業界大手6社が運営する「すまいValue」というサービスがあるので、そちらを使うと安心・無料で相見積もりが取れます。

三井不動産リアルティ自体が直接運営に参加しているため、信頼性もしっかりしています。

詳しくは下記のページで解説しているので、ぜひ確認してみてください。

すまいValueの詳細はこちら

三井不動産リアルティの口コミ評判(3件)

サキタさん/50代男性

以前リフォームを三井のリハウスにお願いしたことがあり、その流れで三井不動産リアルティに売却の相談をしました。

残念ながらリフォームのとき親身になってくれた担当者の方は部署違いってことで他の担当者になってしまいましたが、それでも親切丁寧に接して頂けたので終始安心してお任せできました。

解らないことがあって電話で聞こうと思ったら「今、近くにおりますからお伺いして説明しますよ。

電話よりも実際に会ってお話をした方が理解頂けると思うので」と言ってすぐに駆けつけてくれました。やはり大手の社員さんは皆さんしっかり教育されていて気持ちが良いです。

アイケンカさん/30代男性

某一括査定サイトで簡易査定をお願いした結果、最終的に三井不動産リアルティと三菱地所さんで迷いました。

結果三井不動産リアルティさんにお願いしようと思ったんですけど、家族で相談した結果、もうしばらく売却は待つことにしました。

だから査定までの評価しかできませんが、三井不動産リアルティさんにしようと思った理由は、レスポンスの速さだったり、説明トークの上手さなど、担当営業マンの知識と誠実さです。

ただ5社から査定をもらったけど、三井不動産リアルティさんは5社中3番目の金額でしたが、それも営業さんが査定額の仕組みについて詳しく教えてくれたので納得できました。

ヨイチ/男性30代

わたしは購入した側なんで場違いかもしれませんが参考になれば。わたしが購入した中古マンションの仲介会社がこの企業でした。

転勤に合わせて引っ越しをしたかったから「9月1日から住みたい」と時期を切ってました。

大手だからと安心してましたが、新人さんだったのか知らないけど、素人の俺よりも知識がなくて全然スムーズに話しが進まず悪戦苦闘しました。

最終的に相手の売主が良い方で、色々とご迷惑をお掛けしたのでと気持ち程度の値引きをしてくれたので結果オーライでしたけど。

マンション売却業者の口コミ投稿はこちら

三井不動産リアルティはどんな人におすすめか?

三井不動産リアルティは、大手で安心の「三井不動産」ブランドです。事業内容の幅広く、保証もしっかりとしています。

  • 大手の会社で安心の取引をしたい
  • 売買の際に充実した保証がある会社がいい
  • 大事な取引をお願いする担当者は「宅地建物取引士」がいい
  • 空き地を所有しており、土地活用について相談したい

このような要望を持つ人には、適した会社の1つだと思います。

ただし先ほど書いたように、必ずしも最高値で売れるとは限らないので、売却査定はしっかり比較しましょう。

「すまいValue」を使えば大手6社が無料で比較できるので、どこがお得なのか簡単に調べる事が出来ます。

すまいValueの詳細はこちら

目的別の仲介業者選びまとめ

  • できる限り高く売りたい
  • 急いで売って現金化したい
  • なかなか売れなくて困っている
  • 賃貸にしようか迷っている
  • 買取専門の業者を探している
  • ローン残債があるけど売りたい