SRE不動産(旧ソニー不動産)の口コミ、売却に強いのか?

SRE不動産

SRE不動産(旧ソニー不動産)は、電化製品などで知られるSONY(ソニーグループ)の子会社で、2018年6月にソニー不動産からSRE不動産へと社名変更しました。

国内初の「エージェント制度」を導入したことで、業界内でも非常に注目度が高い不動産業者です。

このページでは、

  • SRE不動産の「エージェント制度」って何なの?
  • SER不動産の信頼性は?
  • SER不動産はどんな人におすすめなの?

という点について詳しく解説します。

SRE不動産は、利用できるエリアが東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、奈良と限定されるのが弱みですが、もし該当する地域に住んでいるなら第一候補に挙がる業者だと思います。

SRE不動産の公式サイトはこちら

SRE不動産株式会社の企業情報

SRE不動産は、東京の青山に本社を置くソニーグループ傘下の不動産会社です。

今のところ店舗数は少ないですが、インターネットでの集客を基盤とし、対応エリアを限定することで、質の高いサービスを提供しています。

設立が2014年4月と、業界内での運営歴はまだ浅いですが、業界初の「エージェント制度」を導入するなど、非常に注目されています。

会社名 SRE不動産株式会社
所在地 東京都港区北青山3丁目1-2 青山セント・シオンビル2F
設立日 2014年4月
電話番号 03-6274-6550
代表者 西山 和良
資本金 3,538,550千円(2019年12月31日現在)
従業員数 記載なし
宅地建物取引業者免許 国土交通大臣(1)第9297号
ホームページ https://sre-realestate.com/

SRE不動産の対応地域・支店情報

SRE不動産青山、銀座オフィス

2020年3月時点での営業所は以下の6箇所で、「東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、奈良」のエリアをカバーしています。

営業所 住所 電話番号
青山 東京都港区北青山3丁目1-2 青山セント・シオンビル2F 0120-213-919
銀座 東京都中央区銀座7丁目2-22 銀座DOWAビル4階 0120-796-919
池袋 東京都豊島区南池袋2丁目-27-8 南水ビル5階 0120-213-955
吉祥寺 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目15-9 岩﨑吉祥寺ビル 7階 0120-213-770
横浜 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23−2 TSプラザビル11階 0120-213-977
大阪 大阪府大阪市中央区伏見町2-1-1 三井住友銀行高麗橋ビル8階 0120-213-811

公式サイトにも記載されていますが、対応エリアは順次拡大する計画のようです。

実際に2018年7月に当サイトで初めて紹介したときは、東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県のみでしたので、関西方面のエリアが拡大されています。

SRE不動産の信頼性は?

世界的な大企業でもあるSONYグループの子会社という点から、信頼性や安心感は十分にあります。

SRE不動産を実際に利用した方に実施したアンケート調査では、「お客様満足度92.9%」という結果になっています。

SRE不動産お客様満足度

上記は社内調査の結果ですが、外部の調査でも高い満足度を得ています。

GMOリサーチ社が「過去に不動産の売却経験がある人」を対象に、実施した2019年の満足度調査では、3つの部門で1位を獲得しています。

GMOリサーチ社SRE不動産アンケート結果

不動産業者の中には、悪質でしつこい営業をする会社も少なくありませんので、信頼度や安心感で高く評価されているのは好感がもてます。

SRE不動産の事業内容

SRE不動産が非常に注目を集め、テレビや雑誌などで特集されるのは、これまでの不動産仲介の仕組みに一石を投じ、独自のサービスを展開しているからだと考えられます。

ここではSRE不動産が提供しているサービスや独自の制度について簡単に紹介します。

不動産の売却エージェント

SRE不動産売却エージェント

SRE不動産がもっとも大きな注目を集めているのが、不動産の売却エージェントです。

一般的な不動産売買では、「少しでも高く売りたい売主」と「少しでも安く買いたい買主」の両方を、1人の営業マンが仲介するという矛盾が発生します。

これでは売主と買主のどちらかに偏った営業になることが多く、利用者からのクレームや苦情になり、時にはトラブルの原因にもなります。

一般的な不動産売買

そこでSRE不動産では、売主または買主のどちらかだけを担当する「エージェント制度」を導入しました。

SRE不動産エージェント制度

このエージェント制度により、担当者は「少しでも高く不動産を売る」ことだけに集中できるので、多くの利用者から高い評価を得ています。

売却エージェントの詳しい解説はこちら

不動産の購入エージェント

売却エージェントと同じように、不動産を購入する場合も専門のエージェントが担当してくれるので、100%買主側の立場として購入サポートをしてくれます。

購入エージェントの役割は物件紹介だけではありません。

購入時の住宅ローン、火災保険・地震保険の相談やコンサルティング業務にも精通しているので、最適な提案をしてもらうことができます。

SRE不動産購入エージェント

不動産の買取サービス

売主の中には「早く現金化したい」「誰にも知られず売却したい」など、一般的な不動産仲介を望まない人も少なくありません。

そうした悩みを抱えている人たちに対しては、SRE不動産が自ら物件の買い取りを提案します。

SRE不動産買取サービス

通常、不動産業者に直接家を買い取ってもらった場合、買取金額は相場よりもかなり安くなってしまいます。

しかしSRE不動産では、売主の事情を最大限考慮した買取価格を提示することを目指しています。

SRE不動産買取サービス特徴

資産活用のサポート

SRE不動産では、所有している不動産の相続から活用まで、幅広いサポートを行っています。

SRE不動産資産活用サポート

節税、相続対策

「相続時の税金が心配」「節税をしたい」「財産を円満に分割したい」など、節税や相続に関する様々な悩みを、SRE不動産提携の弁護士事務所、税理士事務所とともに解決にむけてサポートしてもらえます。

SRE不動産節税、相続対策

賃貸活用

賃貸管理の専門部署があるので、賃貸経営や管理はもちろん、売却と賃貸経営で迷っている人にも、解りやすくシミュレーションで比較検討することができます。

賃貸経営することに決めた場合でも、SRE不動産が入居者の確保から、トラブル・クレーム対応、家賃保証まで全面的にバックアップしてくれるので、安心して任せることができます。

SRE不動産賃貸経営

マンションAIレポート

SRE不動産が独自開発したAIを駆使し、マンション売却のサポートをしてくれます。

マンションAIレポートでは、市区町村、最寄り駅や沿線ごとに、AIがマンションの不動産査定を実施し、マンションの売却価格や購入価格、賃貸として貸す出す場合の推定賃料などを算出してくれます。

SRE不動産マンションAIレポート

マンションAIレポートで、調べることができる情報は以下のとおりです。

  • マンションの売買事例
  • マンション売却の相場価格
  • 賃貸に出した場合の相場賃料
  • 築年数や間取り別に算出した推定購入価格の推移
  • マンションの詳細情報(間取り・管理費など)

※2020年3月現在では、東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県のみに対応しています。

SRE不動産は「高く売りたい人」に適したサービス

SRE不動産の最大の強みは、「家やマンションを高く売ってくれること」であり、その理由が先ほど紹介した「エージェント制度」です。

「エージェント制度」というと聞き慣れないですが、別の言い方をすれば、「片手仲介を採用している」ということになります。

片手仲介仕組み

上記の図にあるように、SRE不動産は「売主か買主のどちらか一方」としか契約しないため、100%自分の味方になって動いてくれます。

つまりあなたが売主の立場であれば、「少しでも高く売れるように全力で動いてくれる」ということです。

なぜならSRE不動産側としても、売主からしか仲介手数料を受け取らないので、少しでも高値で売った方が利益が多くなるからです。

この制度によって、売主(あなた)とSRE不動産の利益が一致するので、お互いに目標に向かって全力で取り組めますし、相手を信頼することができるようになります。

これは非常に合理的な制度だと思います。

※海外ではこのエージェント制度が主流で、日本のように「売主、買主の両方を担当できる」という方が珍しいです。


ちなみにエージェント制度のない一般媒介な仲介業者の場合は、下記の図にある「両手仲介」を狙ってきます。

両手仲介仕組み

業者側としては、一回の売買で2倍の手数料が取れるので、非常においしい取引と言えます。

しかし売主や買主からすれば、「もっと高く売れたはず」「もっと安く買えたはず」という大きなデメリットが生じます。

このような不公平が生じないように、SRE不動産はエージェント制度を採用しているので、対象地域に住んでいる人はまずSRE不動産に相談するのがおすすめです。

SRE不動産の公式サイトはこちら

SRE不動産のデメリットは?

利用者にとってメリットの大きいエージェント制度を採用しているSRE不動産ですが、明らかなデメリットがあります。

それは、対応エリアが現時点で「東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、奈良」に限定されてしまうという点です。

いくらメリットの大きい制度でも、対象地域に住んでいなかったら意味が無いので、今後のエリア拡大に期待したいところです。

ただ逆の考え方をすれば、エージェント制度を導入しているために、「自分たちがしっかりと対応できるエリアに絞って営業活動をしている」とも受け取れるので、サービスに対する責任感は強いと思います。

(補足)SRE不動産は業界内でのウケが悪い?

余談ですが、SRE不動産は同じ業界内ではウケが悪く、時には悪評が出ることもあるそうです。

なぜならSRE不動産がやっていることは、これまでの不動産業界の仕組みに一石を投じることであり、既存の仲介業者からすると都合が悪いからです。

しかし先ほども書いたように、売主と買主のどちらか一方としか契約しないエージェント制度の方が、明らかに公平だし合理的だと思います。

もっとエージェント制度を採用する業者が増えれば良いと思います。

SRE不動産の口コミ評判(5件)

千葉県/キョウコさん/30代女性

ソニー不動産のホームページをみてビビッてくるものがあり即決に近い形でココに決めました。まずソニー銀行などのグループ企業であること。売主専用の担当者(エージェントって言うみたい)が専任されること。売主と買主の両手仲介は絶対にしません!と断言してるところが信用できると思いました。

いくらホームページとかで良いことを書いてても、やっぱり売主と買主双方に良いことを言ってるのが仲介業者だって思ってたから、ソニー不動産のように売主と買主の両手仲介はしません!と断言してくれているだけでも信用するに値します。

それともう1点だけ評価したいのが不動産会社って水曜日が定休日になってる場合が多いんですけど、ソニー不動産のホームページには売買部署に関しては毎週火曜日と水曜日が定休日だと書いてありました。このようにきちんと週休二日を取らせているのも企業としてしっかりしてるってイメージで私は大きなプラス評価にしました。

東京都/カトウさん/40代男性

投資用として4年前に買って運用してた単身用マンションの売却の相談をしましたが、あまり投資物件は扱ったことがないのか?それともたまたま担当してくれた営業さんの知識不足だったのかわかりませんが、数軒相談した中ではちょっと社員さんの知識に疑問を感じました。

まだ正式にどの業者にするって決めてはないけど、今回はソニー不動産は無しかなって思ってます。売却エージェントって制度は面白くて画期的だなって思ってたので少し残念でした。

東京都/タナカさん/50代男性

去年の話しですが専属媒介でお願いしました。結果2ヶ月弱で買いたいという人が現れ、そこからはトントン拍子に契約まで行けました。

この物件はそれまで他の業者で一般媒介で売りに出してたけど、なかなか買い手がみつからず苦戦していた物件だったので安心しました。ソニー不動産の宣伝活動が実を結んでのか?それともタイミングよく買主が現れただけなのかわかりませんけど、専属媒介契約してからは他の不動産会社とかと比較検討することもなく精神的に楽になったのは事実でした。

「物件の引渡しまで終わったのでいいますけど、やっぱり不動産業者は一般媒介よりも専属契約してもらったほうが絶対的に頑張ると思いますよ」と業者の本音も話してくれるフランクな営業さんで好感が持てました。

神奈川県/シミズさん/40代女性

某不動産業者に売却を依頼していたのですが、4ヶ月経過しても売れる気配がしなかったため、仲介業者の変更を検討し、「売り主に有利な~」という言葉に惹かれ、ソニー不動産さんに依頼することにしました。

査定をお願いしたところ、最初の不動産業者の査定より200万も高く査定を付けてもらい、本当に売れるのか心配だったのですが、なんと売り出してから2週間で4件もの内見が入り、それからは順調に契約が決まり、本当にソニーさんが付けてくれた査定額で売却することができました。もっと早くソニー不動産さんに依頼しておけばよかったと少し後悔してしまいましたが、結果高く売却できたのでよかったです。

千葉県/コンドウさん/50代男性

不動産会社を決める理由としてはあまりよくないのかもしれませんが、ソニーの製品にはかなりお世話になっていたこともあり、勝手に親近感を感じて売却を依頼することにしました。担当してくれた方の印象もとても良く、売却に関しての知識がない私に対しても、かなり細かく理解できるように色々と説明してくれました。

1週間に1回程のペースで内覧はあったのですが、値下げの交渉が多く私も頑なに値下げを拒否していたため、すぐに成約にはいたらず、3ヶ月ちょっとで希望していた価格から50万円程度の値下げで売却することできました。

予定していたより時間がかかり金額も予想より少し下がってしまいましたが、営業さんには親身になって相談に乗っていただき、こちらのわがままにも柔軟に対応してもらえたので、総合的に満足しております。ありがとうございました。

マンション売却業者の口コミ投稿はこちら

SRE不動産はどんな人におすすめか?

今回はSRE不動産のサービス内容や特徴について詳しくまとめました。

エージェント制度は現在の日本の不動産業界内では異例のサービスであり、大きな注目を集めていますが、利用者にとっては非常に大きなメリットのある制度だと思います。

したがって、SRE不動産の対象エリア内に住んでいる人で、

  • 不動産を少しでも高く売りたい人
  • 不動産を少しでも安く買いたい人
  • 現在の仲介業者に不満がある人
  • 信頼できる仲介業者を探している人

もし上記に当てはまるなら、SRE不動産に相談するのが良いと思います。

企業としての信頼性もしっかりしているし、他社と比べて明確なメリットがあるので、できれば日本全国まで対象エリアを拡大して欲しい業者だと思います。

SRE不動産の公式サイトはこちら

目的別の仲介業者選びまとめ

  • できる限り高く売りたい
  • 急いで売って現金化したい
  • なかなか売れなくて困っている
  • 賃貸にしようか迷っている
  • 買取専門の業者を探している
  • ローン残債があるけど売りたい