マンションナビの口コミ最新5件!査定評判は信頼できる?

マンションナビ

「マンション.navi」は、年間利用者数360万人の業界最大級の一括査定サイトです。

一括査定サイトの中でも、特にマンションを専門にしているところが強みです。

このページでは、

  • マンション.naviはどんなサービスを行っているのか?
  • マンション.naviは信頼できるサイトなのか?
  • マンション.naviはどんな人におすすめなのか?

について詳しく解説します。

マンション.naviは他の一括査定サイトとは異なり、「売却の査定」だけではなく、「業者買取の査定」や、「賃貸運用した場合の想定家賃や利回り」も同時に調べられるので、とても役に立つサービスです。

マンション.naviの公式サイトはこちら

マンション.naviの運営会社情報

「マンション.navi」を運営しているのはマンションリサーチ株式会社です。東京に本社を持つ企業で、ウェブ関連のサービスに強みを持っています。

マンション.naviのような一括査定サイトの他にも、不動産に関するメディアの運営や、不動産業者へのウェブコンサルティングなどを行っています。

会社名 マンションリサーチ株式会社
サービス名 マンション.navi
本社所在地 〒102-0073 東京都千代田区九段北1丁目2番11号 エイム東京九段ビル3階
代表者 代表取締役 山田 敏碁
電話番号 03-5275-0045
資本金 90,000,000円(2019年8月現在)
サービス歴 2011年4月開始

マンション.naviの信頼性は?

マンション.naviを運営しているマンションリサーチは、2011年に設立された比較的新しい企業ですが、わずか9年で全国2,500店以上の不動産会社と提携するなど、今なお急成長中の企業です。

2020年時点でのマンション.navi登録者は360万人を突破しており、1年間の不動産査定依頼は20,000件を超えています。

また、テレビ東京が放映しているワールドビジネスサテライトや、経営情報ジャーナルなど、数多くのメディアでも取り上げられています。

過去に大きな問題もなく順調に運営しているので、サービスの信頼性に関しては問題ないと思われます。

マンション.naviメディア掲載

マンション.naviのサービス内容

マンション.naviは、マンションの売却一括査定だけではなく、専門業者による「買取」の一括査定や、「賃貸」として貸し出したときの賃料や利回り査定も行っているのが特徴です。

それぞれのサービスについて解説します。

マンション売却の一括査定

自分にぴったりの不動産会社

利用者数 360万人(※2020年3月時点)
年間査定依頼数 20,000件以上
加盟不動産会社 2,500店舗(大京穴吹不動産、みずほ不動産、三菱UFJ不動産など)
最大査定数 9社(売買6社+賃貸3社)
対応エリア 全国47都道府県
ランキング調査 4部門で1位獲得

マンション.naviの不動産査定は、スマホやパソコンから「マンション名」と「連絡先」を入力するだけなので、わずか45秒で簡単に申込みが完了します。

大手不動産だけでなく、地元不動産まで全国2,500店もの業者が登録しているので、自分たちの物件にぴったりの不動産会社が見つかりやすいです。

マンション.navi4冠

業者買取の一括査定

マンション.naviでは、物件の査定依頼だけでなく、専門業者による「買取査定」を依頼することもできます。

売却査定の場合はあくまでも参考価格にすぎませんが、買取りの場合は「査定価格=買取金額」となるので、一括査定は利用価値の高いサービスだと言えます。

何らかの事情で一般仲介ではなく、業者買取りを希望しているのであれば、マンション.naviの一括査定を利用するのがおすすめです。

賃貸仲介の一括査定

マンション.naviでは「賃貸」の査定も同時に取り寄せることができます。

例えばマンションを相続した際に、「売却」しようか「賃貸」にして他人に貸そうか迷っていたとします。

このようなケースでも、マンション.naviを使えばどちらがお得か比較しやすいので、非常に便利です。

売却・買取の査定は最大6社、賃貸査定は最大3社まで査定依頼ができるので、一度に9社から売却と賃貸の査定見積もりを取り寄せることができます。

マンション.navi査定結果

マンション.naviの公式サイトはこちら

マンション.naviは「売れにくい物件」にも強いのが特徴

マンション.naviの最大の強みは、築古マンションや訳あり物件など、通常では「なかなか売れにくい物件」にもしっかり対応してくれることです。

これは一般人への「売却査定」だけではなく、専門業者の「買取査定」に対応しているからこそできることで、他社と比べて大きなメリットと言えます。

業者買取に関してはこちらのページで詳しく解説していますが、通常の売却に比べて3割程度安くなってしまうというデメリットがあります。

しかしマンション.naviを使うことで、

  • 少しでも高く買い取ってくれる業者を見つけることができる
  • 売却査定との差が同時に調べられるので、安く買い叩かれる心配がなくなる
  • 全国に対応しているので地方物件にも強い

このようなメリットがあります。

もし築古で設備等に不安があるマンションや、地方にあって立地が悪いマンション、何らかの事故があった物件など、なかなか売れないので困っているという人は、一度マンション.naviで査定を取ってみましょう。

他社で買い手が見つからなかった場合でも、マンション.naviなら見つかるかもしれません。

賃貸にするか迷っている場合にも

買取査定と同様に、賃貸にした場合の査定も取れるのがマンション.naviの強みです。

賃貸にしようかどうか迷った際、最終的には「売却と賃貸どちらの方が得なのか?」という判断をすることになります。

その際にも、両方を同時に調べられるマンション.naviが非常に便利です。

売却・買取・賃貸とすべてに対応した一括査定サイトは他にはあまりないので、迷っている人はマンション.naviで査定を取り寄せて、どちらが損をしないのか冷静に判断しましょう。

※賃貸に関してはこちらの「分譲マンションを賃貸で貸すのと売るのはどちらがお得?」のページで詳しく解説します。

マンション.naviのデメリットは?

マンション.naviは全国2,500店以上の不動産会社と提携していますが、マンション売買の大手と言われる6社すべてを網羅している訳ではありません。

(※小田急不動産、住友不動産販売、東急リバブル、野村不動産アーバンネット、三井不動産リアルティ、三菱地所ハウスネットの6社)

都心部など立地が良い物件に関しては、大手の方が高く売れる可能性があるので、この点はデメリットと言えます。

もし大手6社まで含めて売却査定を調べたいなら、下記の「すまいValue」も併用しましょう。

すまいValueは大手6社が運営する一括査定サイトで、「この6社のみの売却査定」を調べることができるので、マンション.naviとあわせて使えばより確実です。

すまいValueの公式サイトを見てみる

キャンセルする場合はどうすればいいの?

マンション.naviを使って査定を申し込んだ後に、もしキャンセルしたいと思った場合は、査定をくれた業者に対して断りの連絡を入れる必要があります。

キャンセルの連絡は電話でもいいし、話すのが苦手ならメールでもかまいません。

マンション.naviの場合、登録する時点で悪質業者は排除してくれているので、キャンセルしても問題になることはないでしょう。

万が一しつこい営業電話などでトラブルになってしまった時は、マンション.naviの「お客さまサポートデスク」に相談すればOKです。

アフターフォローもしっかりしている会社なので、安心して利用することができます。

【マンション.naviサポートデスク】

  • TEL:0120-555-579 
  • 受付時間:10時~18時

マンション.naviの口コミ評判(5件)

千葉県/33歳/男性

一括査定ってあまり信用してなかったけど、いつも購読していたビジネス誌で特集されていたのをみて、思い切って利用してみることにしました。他の一括査定サイトを利用したことがないから比較することはできませんが、自分が思っていたよりも利用勝手が良く、業者の対応も丁寧で好感が持てました。

相続したマンションだったので、そのときは他の兄妹との折り合いがつかずに売却は断念しましたが、もし今後また売却することが具体化したときには、印象も良かったし、再度マンション.naviで一括査定をお願いしようと思ってます。

東京都/36歳/男性

半年前、結婚しました。そのとき妻が独身時代から所有していた分譲マンション(1LDK)をどうするか迷っており、こちらのマンション.naviだと売却と賃貸の同時査定が可能だと言うことを知りお願いしました。

結果、自分たちが思ってたよりも賃貸としてのメリットが少ないこともあり、そのままマンション.naviで査定してくれた業者さんに売却でお願いすることにしました。

なかなか買い手がみつからずに少し焦っていたけど、ようやく7月終わりになって買いたいという人がみつかり、つい先日無事に売買契約も終わったばかりです。

東京都/30代/女性

一括査定サイトの利用を検討していて、このマンション.naviがいろんなサイトで評判良かったので査定依頼しました。合計で6社くらいから査定結果の連絡がありましたが、2日後に査定結果をくれた会社もあれば、1週間以上経ってから連絡がくる業者があるなど、良い会社と悪い会社の違いがハッキリしてましたね。

もちろんレスが遅かった業者さんは、その時点で候補から外し、メールだけでなく電話でも親身に相談にのってくれたY社さんと専任媒介契約というのを結びました。Y社の担当者さんの話では、2ヶ月以内の売却を目指しましょうと言われてましたが、売りに出してすぐに見学希望のご夫婦が3組いるという連絡を受け、慌てて部屋の片づけをすることに(笑)

最終的には1組目に見学に来てくれた40代のご夫婦が気に入ってくれて、とんとん拍子に話が進みました。買ってくれたご夫婦も言っておられたことですが、Y社の営業マンが誠実で信頼できそうな人だったのも、購入を決断する大きな要因になったそうです。それを聞いて、自分たちの選択も間違ってなかったんだと嬉しく思いました。

埼玉県/57歳/女性

相続マンションをどうすべきか家族で話し合った結果、売りに出すことに決めました。でも、家族全員、マンション売買については全くの素人。そこで一括査定を利用してみることにしました。

一括査定は日頃から便利で活用しているのですが、これまで趣味の延長で売ったような小さなものとは違い、今回売りに出すのはマンション!かつて、そんな大きな金額での取引経験がありません。そこで、いろいろと情報を集めて比較してみて、評判の高いマンション.naviで一括査定をお願いすることに決めました。

査定を依頼して、すぐに複数の業者から結果を頂き、実際に売却金額を知ることができたことで、マンション売却に対する不安な気持ちがなくなりました。あらためて一括査定の便利さを実感。特に知識がない素人でも、マンション売却ができてしまうなんて、本当にありがたいことだと思います。

神奈川県/34歳/男性

親が若い頃は良かったのですが、最近、何かと体調を崩すようになったため、同居して親の仕事を継ぐことに決めました。そこで、現在、住んでいるマンションを売ることにしたのですが、時間的な余裕や不動産に関する知識もなく、マンション.naviで一括査定をお願いすることにしました。

一括査定は、自分で歩いて不動産屋さんを探す手間などがない、というだけでも本当に便利なシステムだと実感。自分だけで探していたら、比較するだけのデータがこちらにはないため、良い悪いに関わらず提示された条件を受け入れておしまい・・・ということになっていたでしょう。

住んでいたマンションが思っていたよりも価値があることがわかり、今回、査定をお願いして本当に良かったと思います。複数の業者を比較することで適正価格を知ることができました。また、お願いした業者さんには親切に対応して頂き、最後まで安心してお任せすることができました。

マンション.naviはどんな人におすすめか?

今回はマンション.naviのサービス内容や特徴について詳しくまとめました。

不動産の一括査定サイトは他にもたくさんありますが、「売却」「買取」「賃貸」のすべてに対応したサービスは非常に少ないです。

これらを同時に比較できることは、利用者にとって大きなメリットとなるので、

  • 地方にマンションや立地の悪いマンション
  • 築古や訳ありなどでなかなか売れないマンション
  • 業者買取を使って今すぐ現金化したい人
  • 賃貸にしようか売却しようか迷っている人

上記に当てはまる人は、マンション.naviを使って比較することをおすすめします。

提携業者数も非常に多く、過去の実績も十分にあるサービスなので、マンションのことで困っているなら頼りになるサイトです。

マンション.naviの公式サイトはこちら


※なお、住んでいる地域が「東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、奈良」の方は、こちらのページで紹介している「SRE不動産(旧ソニー不動産)」もあわせて利用するのがおすすめです。

理由は上記ページで解説していますが、明らかに「売主に有利なサービス」になっているためです。該当地域の人はぜひ確認してみてください。

目的に合わせた仲介業者選びまとめ

  • できる限り高く売りたい
  • 急いで売って現金化したい
  • なかなか売れなくて困っている
  • 賃貸にしようか迷っている
  • 買取専門の業者を探している
  • ローン残債があるけど売りたい
ページトップ