大成有楽不動産販売のサービス内容と口コミ評判について

大成有楽不動産販売について

大成有楽不動産販売は、大成建設グループに属する不動産会社です。

不動産売買の仲介・買取、賃貸の仲介・管理、戸建住宅の分譲、リフォーム事業など、不動産に関する幅広いサービスを行っています。

このページでは、

  • 大成有楽不動産販売のプラスアルファコンシェルジュって何?
  • 大成有楽不動産販売の信頼性は?
  • 大成有楽不動産販売はどんな人におすすめなの?

という点について詳しく解説します。

なお、当サイトではマンションを売却する際の業者の選び方について、ケース別にポイントを解説しています。

自分に合う最適な業者を見つけたい人は、ぜひこちらもチェックしてみてください。

自分にとって最適な仲介業者の選び方はこちら

大成有楽不動産販売の企業情報

大成有楽不動産販売は、東京都中央区に本社を置く、大成建設グループの不動産会社です。

会社名 大成有楽不動産販売株式会社
本社 〒104-0031 東京都中央区京橋3丁目13番1号(有楽ビル)
代表者 代表取締役社長 村上 善彦
資本金 5億円
設立 1986年1月1日
従業員数 602名(2020年4月1日現在)
事業内容
  • 不動産売買仲介・買取事業
  • 不動産賃貸仲介・管理事業
  • 戸建分譲事業
  • 新築販売(販売代理)事業
  • リフォーム・リノベーション事業
  • コンサルティング事業
  • 保険代理事業(損害保険)
許認可
  • 宅地建物取引業者免許番号 国土交通大臣(9)号 3394号
  • 建設業許可番号 東京都知事許可(般-29)第119497号
  • 一級建築士事務所登録番号 東京都知事登録第60608号
  • 賃貸住宅管理業者登録 国土交通大臣(2)第3527号
  • 金融商品取引業者登録番号 関東財務局長(金商)第1536号
主な加盟団体
  • (―社)不動産協会
  • (―社)不動産流通経営協会
  • (公財)東日本不動産流通機構
  • (公財)日本賃貸住宅管理協会
公式HP https://www.taisei-yuraku-hanbai.co.jp/

大成有楽不動産販売の対応地域・支店情報

大成有楽不動産販売は、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県を中心に事業を行っています。

大成有楽不動産販売対応エリア

出典:https://www.ietan.jp/office

営業センターは東京に21か所、神奈川8か所、埼玉3か所、千葉8か所、大阪1か所の計41か所で、対応地域は主に首都圏となっています。

主要都市での売却ならSRE不動産もおすすめ

関東首都圏や大阪、京都などの主要都市に住んでいる人限定となりますが、ソニーグループの「SRE不動産」もおすすめです。

理由は、SRE不動産が「両手仲介」をしないと明言している会社だからです。

他のページでも解説しましたが、「両手仲介」をしている仲介業者と契約してしまうと、本来の相場価格よりも安い売却価格になってしまう可能性があります。

少しでも高く売りたければ、「両手仲介」をしていない業者を探す必要がありますが、今のところ大手で「両手仲介」をしないと明言しているのはSRE不動産だけです。

これは非常に大きなメリットなので、対応地域に住んでる人は、一度SER不動産に相談してみましょう。

※SER不動産の対応地域は、今のところ東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県となります。

SRE不動産の詳細はこちら

大成有楽不動産販売の信頼性は?

大成有楽不動産販売は、大成建設グループの有楽土地(現大成有楽不動産)の住宅流通部を分離し、住宅の仲介事業を専門に取り扱う会社として1986年に設立されました。

現在は住宅仲介事業だけではなく、賃貸管理事業や戸建分譲事業なども取り扱いを始め、住まいに関連するさまざまなサービスをワンストップで提供しています。

大成有楽不動産販売では単に「売る」「買う」だけではなく、顧客満足度を重視しており、実際に取引があった顧客を対象にアンケートを実施。

同アンケートによると、大成有楽不動産販売を利用した人の97%が「満足」と答えています。

大成有楽不動産販売顧客満足度

スーパーゼネコンである大成建設のグループ企業としての安定感と安心感、そして実際に取引した顧客の満足度の高さから、大成有楽不動産販売の信頼性は高いといえるでしょう。

大成有楽不動産販売の事業内容

大成有楽不動産販売で行っている主な事業として、

  • 不動産売買仲介・買取
  • 不動産賃貸管理・仲介
  • 新築販売(販売代理)
  • 戸建分譲
  • コンサルティング
  • リフォームリノベーション
  • 保険代理

の7つがあります。

ここでは、大成有楽不動産販売が行っているこれらの事業内容の中で、売却に関するサービスと賃貸管理に関するサービスを中心に詳しく解説します。

売買仲介・買取

大成有楽不動産販売で不動産の売却を行う場合、仲介・買取のそれぞれで、いろいろなサービス・サポートを受けることができます。

安心サポートサービス

大成有楽不動産販売安心サポートサービス

安心サポートサービスとは、マンションや戸建てを売却する際に住宅設備機器や給排水管路、建物主要部分の腐食などを無料で検査・保証してくれるサービスです。。(※保証期間1年間)

マンション
  • 住宅設備機器
  • 専有部分の雨漏り
  • 専有部分の給排水管
  • 専有部分の木部の腐蝕
戸建て
  • 住宅設備機器
  • 雨漏り
  • 建物構造耐力上主要な部分の腐食
  • 給排水管路
  • 排水桝
  • シロアリの害

ただし、このサービスを利用するには、マンション・戸建ともに、

  • 築年数が30年以内であること
  • 首都圏センターの営業エリア内であること
  • 大成有楽不動産販売と3か月間の媒介契約(専属専任・専任媒介)を締結すること
  • 規定の仲介手数料を支払うこと

などの条件がありますので、実際に利用する際は最寄りの大成有楽不動産販売各営業センターへ直接問い合わせして、詳しい条件を確認しておきましょう。

土地サポート

土地サポートとは、土地や土地付戸建を売却する際に、土地情報レポート(地歴等)の作成、現況測量(仮測量)、空地草刈りなどを無料で行ってくれるサービスです。

土地情報レポートは、

  • 土地の成り立ち
  • 地盤
  • 地震
  • 液状化
  • 浸水、土砂災害
  • 避難所

についてなど、その土地がもつ特性を15項目6カテゴリーに分けてレポート化したものです。

土地の利用履歴、災害リスクなどを事前に把握することができますので、買主は安心して購入することができます。

現況測量サービスでは、測量会社が土地の境界標や越境物などの調査を無料で行ってくれますので、隣地トラブルで最も多い境界についてや越境物の現況を事前に知ることができます。

空地草刈りサービスは、うっそうと伸びた草を専門業者が刈り取り、見栄えが良い状態で販売活動を始めることができるだけではなく、周辺環境の美化や不法投棄の防止効果もあります。

ただし、これらのサービスにも条件があるので、実際に利用する際は最寄りの大成有楽不動産販売各営業センターへ直接問い合わせしてみてください。

売却保証・つなぎ融資制度

大成有楽不動産販売売却保証・つなぎ融資制度

売却保証とは、一定期間内に売却が成立しなかった場合に、大成有楽不動産販売が売主と事前に取り決めた価格で買い取ってくれるサービスです。

売主の要望に沿った価格から販売を開始でき、買取査定の金額以上で売却できる可能性を残しながら買取金額も事前に把握できるというメリットがあります。

また、あらかじめ買取金額が決まっているので「つなぎ融資付売却保証制度」を利用することもできます。

この制度は、自宅が売れる前に購入物件したい物件が見つかった場合、購入する物件の残代金決済日から売却保証期限まで一時的に買替資金を調達できる融資制度です。

この制度を利用することで、売却前でも新居への住み替えがすることができます。

スピード買取サービス

大成有楽不動産販売スピード買取サービス

  • 事情により早期に処分したい
  • 売却活動などの手間を省きたい
  • 周囲に知られずに売却したい

などの人はスピード買取サービスがおすすめです。

買取は仲介で売却するよりも低い金額となりますが、大成有楽不動産販売が直接買主となる為、「仲介手数料」が不要になり、売却後に売主が責任を負う「契約不適合責任」も免除になるメリットがあります。

買取に関しては「マンション買取業者ランキング」のページで買取価格の相場や、気を付けたい注意点などをまとめています。

買取を検討している人は、あわせてチェックしてみてください。

【最新版】マンション買取業者ランキングはこちら

賃貸管理

大成有楽不動産販売では、マンション一室から一棟物件まで幅広く賃貸管理経営のサポートを行っています。

管理業務システムはオーナーのニーズに合わせて対応。一室のオーナー向けが4プラン、一棟のオーナー向けが3プラン、それぞれのプランによって管理費の額やサポート内容に違いがあります。

一室のオーナー向けプラン

大成有楽不動産販売一室のオーナー向けプラン

一室のオーナー向け賃貸管理プランは、

プラン 管理料 特徴
プラチナ 賃料10% 面倒な手続きはすべてお任せ。急な転勤等で一切管理業務ができない等の人に向いているプラン
ゴールド 賃料7% 賃貸管理のリスクを抑えながら、手間も抑えたい人向けのプラン
シルバー 賃料5% 費用をコンパクトに抑えながら安定した経営をサポート
ホワイト なし 自分で管理をしたい人向けのプラン。入居者募集のみ対応

の4つとなっており、オーナーのニーズに合わせて希望のプランを選ぶことができます。

一棟のオーナー向けプラン

大成有楽不動産販売一棟のオーナー向けプラン

一棟のオーナー向け賃貸管理プランは、

プラン 管理料 特徴
通常プラン 賃料3~5% 現在管理会社を利用していない人や今の管理会社に不満がある人向けの一般的なプラン
らくらくプラン 無し 賃貸経営のリスクを回避して面倒な手続きを任せられる借り上げ方式プラン。賃料の92.5%がオーナーに支払われる
サブリースプラン 無し 大成有楽不動産販売が建物を一括借り上げし、同社が貸主として賃貸管理業務を行うプラン。査定賃料等の90%以内が借り上げ賃料としてオーナーに支払われる

の3つとなっており、オーナーのニーズに合わせて希望のプランを選ぶことができます。

尚、賃貸管理プランは一室、一棟いずれのプランについても引き受けには諸条件がありますので、詳細については最寄りの大成有楽不動産販売各営業センターへ確認して下さい。

もし、所有している物件を貸すのか、売却するのか、悩んでいる人は、「マンション貸し出しする際の注意点と相場」の記事をチェックしてみてください。

賃貸経営と売却のメリットデメリットを分かりやすくまとめたページで、悩んでいる場合の参考になると思います。

マンション貸し出しする際の注意点と相場はこちら

大成有楽不動産販売のプラスアルファコンシェルジュって何?

大成有楽不動産販売プラスアルファコンシェルジュ

不動産に関する悩み、問題点は人によって千差万別です。

大成有楽不動産販売では、多様な問題点について各分野の専門家が無料で相談に乗ってくれる「プラスアルファコンシェルジュ」というサービスを提供しています。

登記や法律の問題には司法書士や弁護士、税務については税理士、賃貸経営には賃貸不動産経営管理士がそれぞれの問題解決の提案をしてくれます。

例えば、

  • アパートやマンションの建て替えや立ち退き
  • 介護状態の親族の成年後見人について
  • 境界や私道の権利でもめている
  • 親子や親戚間での不動産取引の注意点

など、自分一人では解決できないような問題に無料で相談に乗ってくれます。

※具体的な事案となった場合、既定の報酬がかかります。詳しくは直接各営業センターへ確認して下さい。

大成有楽不動産販売のデメリットは?

さまざまなサービスが利用できる大成有楽不動産販売ですが、いくつかのデメリットもあります。

1つめは戸建やマンションを売却する場合に利用できる「安心サポートサービス」を受けられるエリアが首都圏センターのエリア内に限られることです。

もう1つは土地や土地付戸建を売却する場合に利用できる「土地サポート」についても各センターのエリア内でしかサービスの対象になりません。

大成有楽不動産販売は首都圏に特化して店舗展開していますので、首都圏以外の人は「すまいValue」という見積もりサービスを活用してみてください。

「すまいValue」は不動産大手6社(三井不動産リアルティ、住友不動産販売、東急リバブル、野村不動産ソリューションズ、三菱地所ハウスネット、小田急不動産)が共同で運営している見積もりサービスです。

大成有楽不動産販売と同じく不動産大手が運営しているサイトで、信頼性も高いと評判です。

また、対応エリア内の人でもできるだけ高くマンションを売却したい場合は、「SRE不動産」もあわせてチェックしておくことをおすすめします。

先ほど紹介したように、SRE不動産は売り主にとって不利な両手仲介をしないと明言している唯一の会社なので、より高い価格で売却できるかもしれません。

大成有楽不動産販売の口コミ評判(3件)

東京都/匿名さん/40代男性

相続した分譲マンションを買い取りしてもらいました。普通に売却したほうが高値で売れることはわかっていましたが、こちらにも諸事情があり早期現金化したかったので買い取りでお願いしました。

こちらの事情も説明し、通常の買い取りよりも多少高値の金額を提示して頂けたみたいなので売却することにしました。

そのときに知ったんですけど、普通に仲介で売却するのに比べ、今回のように業者に買い取りしてもらうことで保証などの心配もなくなるので、今になって思えば自分たちに一番合った売却方法だったと思ってます。

これはわたしの勝手な想像ですけど、築年数も浅く、修繕や補修の手間が掛からない物件だったので、通常の買い取りサービスよりも高値で買い取りしてもらうことが出来たんじゃないかと思ってます。

古い物件だったらリフォームしたり買い取りした側も色んなお金が掛かりますからね。

そういう意味でも買い取りは比較的古い物件の場合をお薦めしてるサイトが多いように思いますけど、築年数が浅い物件であれば、それほど仲介と買い取りの差が出ないんじゃないかと思いました。

東京都/カミエダさん/40代女性

大成有楽不動産のホームページがすごく参考になりました。

都内、千葉、神奈川、埼玉くらいだったら過去の販売相場が簡単にチェックできるから参考になると思いますよ。

わたしのように女性だと不動産に関しては無知な人も多いと思いますから、こーゆう風にひと目で相場が調べられるのは嬉しいです。

東京都/匿名希望さん/20代女性

つい最近マンションの売却をしました。最初はここと他に2社の合計3社に査定依頼をお願いしたり、売却に向けての相談をさせてもらいました。

最終的にはここに売却依頼することにしましたが、一番の決め手になったのは担当者が良い人そうだったからです。

わたしたち夫婦がまだ若いからなのか、他の不動産会社の担当者は、なんか少し見下したような物言いだったのが印象を悪く感じました。

何かこちらから質問するたびに「マンションの売却はだいたいそーゆうものですよ」で片付けてしまわれて。

でもここの担当者の人は素人のわたしたち夫婦にわかりやすく言葉を選んで説明してくれたのが好印象でした。

夫も同じ意見だったので、業者選びに迷うことはほとんどなく、その後もスムーズに売却終了までお付き合いさせて頂けましたよ。

マンション売却業者の口コミ投稿はこちら

大成有楽不動産販売はどんな人におすすめか?

今回は大成有楽不動産販売の特徴や業務内容についてまとめました。

大成有楽不動産販売は大手ゼネコンである大成建設グループに属する企業であり、不動産に関するさまざまな業務を取扱い、多様なサポート体制も充実しています。

したがって大成有楽不動産販売は、

  • サポート体制が整っている不動産会社で取引したい
  • 不動産の問題点や悩みの相談に乗ってくれる会社を利用したい
  • 首都圏の不動産売買、賃貸管理に強い会社を選びたい

などに当てはまる人にはおすすめです。

特に、東京、神奈川、埼玉、千葉の不動産を売りたい人・買いたい人・賃貸管理を任せたい人には心強い不動産会社だと言えるでしょう。

【地域別】おすすめの不動産査定比較サイト

大都市に住んでいる場合

サイト名 特徴
SRE不動産(旧ソニー不動産) 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、奈良しか使えないのが弱点だが、片手仲介のみを宣言している不動産業者。対象地域なら一番有利な不動産業者。
すまいValue 業界大手6社のみ参加、ここでしか査定できない業者もあるので、大手業者を探す場合は必須。大都市や都心部の物件に強い。

地方に住んでいる場合

サイト名 特徴
マンション.navi 査定サイトの中でも老舗のサービスの1つで、大手から中小業者まで幅広くカバー。地方にある物件を売却したいなら第一候補。
HOME4U NTTデータが運営。提携業者数が多く、運営元の信頼性もあり。なるべくたくさんの業者を比較する場合におすすめ。

目的別の仲介業者選びまとめ

  • できる限り高く売りたい
  • 急いで売って現金化したい
  • なかなか売れなくて困っている
  • 賃貸にしようか迷っている
  • 買取専門の業者を探している
  • ローン残債があるけど売りたい