査定してもらった業者を断る時はどう言えばいいの?

このたび、初めてマンションを売りに出す予定なのですが、査定してもらう不動産業者のとこで悩んでいます。少しでも高く売りたいので、複数の業者に価格の査定をお願いしたいのですが(その中で、一番高く査定してくれた業者にお願いしようと思っています)、選ばなかった他の不動産業者に対して、わざわざ査定をしに来てもらったのに、断りを入れないといけないと思うと憂うつです。いっそのこと、一社だけに査定を依頼しようかとも思うのですが、やはりいろいろな不動産業者を比較したいのです。査定してもらった業者に断りを入れてもいいのでしょうか?また、断るときは、どんな風に言えばいいのでしょうか?

初めてのマンション売却ということで、いろいろと不安もあると思います。ですから、なおのこと複数の不動産業者に査定を依頼して、その中から売却を依頼する不動産業者をしっかりと選んでほしいと思います。

結論から言うと、複数の業者に査定をしてもらい、断ることになってもまったく問題はありません。相手はプロですから、査定をしても売却の依頼をしてもらえない、ということは日常茶飯事です。断ることに罪悪感を持つ必要はありません。

ただ、あなたが選んだ業者に依頼することで、上手くマンションが売れるとは必ずしも言いきれません。もちろん、売れるまでその業者に依頼し続けてもよいのですが、一度断った業者に売却を依頼することもあり得ます。

そのような可能性が少しでもある時は、断る際に「今回、○○不動産にお願いすることになりましたが、また、お世話になることもあるかもしれませんので、その際はどうぞよろしくお願いします」と付け加えるとよいでしょう。

断った時に、あからさまに嫌な顔をするような業者は、もし依頼をしても、親身になって売却活動をしてくれない可能性が高いです。そのような業者には、売却の依頼をしないほうがよいかもしれません。

補足ですが、査定してもらった複数の業者から一社を選ぶ時に、出してくれた査定価格が高いからというだけで選ぶというのは、あまりおすすめできません。査定価格は、あくまでも「査定」の価格であって、その価格で売れるとは限らないからです。

査定価格で売りに出したものの、なかなか売れないという状態に陥り、結局値段を下げ続けて思った価格よりも安い値段で売ることになってしまった…ということも起きることがあります。

どの業者に依頼するかは、後々の売却活動の成否に大きく関わってきます。査定価格の高さだけでなく、親切で感じがよく、あなたの話をしっかりと聞いてくれる業者を選ぶようにしましょう。(そのような意味でも、一度断ってみて対応を見るのも一つの手かもしれませんね)

マンション売却のおすすめはどこ?高く売るなら仲介業者選びが超重要!

分譲マンションを賃貸で貸すのと売るのはどちらがお得?

マンション買取ならどの業者がおすすめ?
ページトップ