ノムコム(野村不動産アーバンネット)の口コミ評判

ノムコム

ノムコムは野村不動産アーバンネットが運営する不動産情報サイトで、20年近くの歴史があり、月間利用者数は370万人を超えます。

このページでは、

  • 野村不動産アーバンネットってどんな会社?
  • 野村不動産アーバンネットの信頼性は?
  • ノムコムはどんな人におすすめなの?

という点について詳しく解説します。

なお、当サイトではマンションを売却する際の業者の選び方について、ケース別にポイントを解説しています。

自分に合う最適な業者を見つけたい人は、ぜひこちらもチェックしてみてください。

自分にとって最適な仲介業者の選び方はこちら

野村不動産アーバンネットの企業情報

野村不動産アーバンネットは、本社が新宿にある不動産会社です。

野村不動産から、首都圏の不動産流通業務や販売受託業務、保険代理店業務を譲り受ける形でスタートしました。

商号 野村不動産アーバンネット株式会社
設立 2000年11月6日(2001年4月1日営業開始)
資本金 10億円
株主 野村不動産ホールディングス株式会社(100%)
代表者 代表取締役社長 前田 研一
売上高 321億05百万円(2019年3月期)
従業員数 1,617名(2020年4月1日現在)
事業内容 住宅流通事業、投資用・事業用不動産流通事業、新築受託販売事業、保険代理店事業、不動産情報サイト運営事業
本社所在地 〒163-0576 東京都新宿区西新宿1丁目26番2号 新宿野村ビル
宅地建物取引業者免許 国土交通大臣(4)第6101号
公式HP https://www.nomu.com/

野村不動産アーバンネットの対応地域・支店情報

野村不動産アーバンネットは、2013年に住宅流通事業の新サービスブランド「野村の仲介+(PLUS)」を立ち上げました。

野村の仲介+(PLUS)の店舗数は、執筆時点で首都圏77店舗、名古屋・関西エリアで10店舗の、合計87店舗となります。

首都圏を中心とし、限られたエリアで店舗展開しています。

野村不動産アーバンネットの信頼性は?

野村不動産アーバンネットは、企業理念に「お客様に信頼され長く喜んでいただくことを通じてナンバーワンブランドを目指す」と掲げています。

その企業理念の通りに、2019年オリコン顧客満足度調査「不動産仲介 売却 マンション」部門では2位となっています。

ノムコムの信頼性

出典:https://life.oricon.co.jp/rank-estate-agency-sell/

不動産流通推進センターの2019不動産業統計集によると、限られたエリアで営業しているにも関わらず、取引高ランキングでは4位となっています。

満足度と実績が高い野村不動産アーバンネットなので、ノムコムの信頼性も高いと言えるでしょう。

野村不動産アーバンネットは、デベロッパーである野村不動産の流通部門です。

同じ系統の会社には、「三菱地所ハウスネット」や「三井不動産リアルティ」が挙げられます。

ノムコムのサービス内容

ノムコムのサイトでは、不動産の売却事業と購入事業をメインに行っています。

住まいの売却・購入について、24時間いつでもチャット形式でAI(人口知能)が答える「AI ANSER」というサービスもあり、気軽に相談することができます。

野村不動産アーバンネット「AI ANSER」

出典:https://www.nomu.com/answer/

不動産の売却

ノムコムの不動産売却ページでは、不動産無料査定と売却相談のコーナーがあり、査定や売却相談をする際には、物件の詳細と依頼主の個人情報の入力が必要です。

査定の方法には、簡易査定と訪問査定の二通りがあります。

簡易査定は、周辺の売出事例や成約事例を元に出すため、ある程度の相場を知りたい場合におすすめです。

訪問査定は、実際に担当者が物件を訪れ、物件状況や近隣状況を把握した上で精度の高い金額を算出してくれるので、具体的に売却を検討している人におすすめです。

野村不動産アーバンネットで売却をする際には、売主だけでなく買主にも嬉しいサポートがあります。

ホームステージング

ホームステージングとは、売却物件にインテリアコーディネートを施し、買い手により良い印象を与えるサービスです。

アメリカでは30年以上の歴史があり、スウェーデンでは80%以上の物件で実践されているサービスです。

プロのホームステージャーが、空室の売却物件をモデルルームのように演出し、居住中の物件は生活感を払拭したホテルのような空間を演出します。

居住中で荷物が多い際には、室内荷物の一時預かりサービスも行っています。

野村不動産アーバンネットホームステージング

ホームクリーンアップ

ホームクリーンアップとは、女性の片付けプロスタッフ2名と水周り(キッチン・レンジフード・化粧洗面台・トイレ・浴室)クリーニングのプロスタッフがチームを組み、魅力的な物件を演出するサービスです。

片付けのプロスタッフは、収納術や整理方法の提案もするので、売却活動中もすっきりと片付けられた部屋で過ごすことができるでしょう。

綺麗になった室内をプロのカメラマンが撮影し、加工を行います。

インターネットやチラシ等でプロが仕上げた画像を使うことにより、物件に対する第一印象をアップすることができます。

あんしん設備補修

安心設備補修は、専門家がマンション売却前に住宅設備の検査・補修し、引き渡し後に不具合が発生した場合アフターサービスが受けられるサービスです。

野村不動産アーバンネットあんしん設備補修

サービス内容は、以下の3点です。

  • 検査時の不具合には1戸5万円まで補修、交換
  • 引渡し後最長5年のアフターサポート
  • 設備機器ごとに1補修あたり最大10万円

こういったサービスによって、売却後の買主とのトラブルになるリスクを軽減できます。サービスには一部条件がありますので、詳細は公式ページで確認しましょう。

また戸建て向けには似たような内容で、あんしん建物補修というサービスがあります。

不動産の購入

不動産の購入希望者向けサイトでは、マンションと戸建、土地を取り扱っていて、マンションと戸建は、それぞれ新築と中古に分かれています。

マンション

ノムコムには、人気の高いエリアのマンション相場価格や、周辺エリアの相場推移が簡単に把握できる「マンションデータPlus」というページがあります。

気になるマンションに売出しがない場合でも、登録をすることによって新着情報をいち早く知らせしてくれます。

戸建

野村不動産が分譲する分譲地の戸建をはじめ、探しているエリアから物件を検索することができます。

「駅徒歩5分以内の新築戸建」や「リビング・ダイニングが15畳以上」と、特集記事から条件に合うページを探します。

土地

沿線やエリアを選択し、気になる物件詳細を見ることができます。「プレミアム住宅」や「敷地約40坪以上の土地特集」などの、特集ページもあります。

ノムコムでは、自宅にいてもWeb上で物件見学ができる「3Dウォークスル動画」や、家具を置いた部屋をイメージしやすくなる「VRホームステージング動画」を公開しています。

野村不動産アーバンネットは「顧客満足度が高い」

先ほど紹介したように野村不動産アーバンネットは、マンション売却において顧客満足度の高い会社と紹介しましたが、戸建て売却では4年連続でオリコン満足度1位を獲得しています。

さらに、仲介でのマンション購入においても同じく4年連続で1位を獲得しています。

満足度が高い理由は、ノムコムのサービス内容のブロックで解説したように売り手買い手が安心できるようなサービスを提供しているからだと思います。

野村不動産アーバンネットの公式サイトでは、「お客様とのエピソード」が紹介されています。エピソードもチェックしてもらえば、満足度の高さが分かると思います。

野村不動産アーバンネットのデメリットは?

ノムコムを運営する野村不動産アーバンネットのデメリットは、不動産売買や査定の対応エリアが限られていることです。

査定でエリア外の物件住所を選択すると、「ご選択のエリアは、野村不動産アーバンネット営業エリア外のため、査定できません」と表示されてしまいます。

もし対象エリア外でマンション売却を検討している人は、「すまいValue」という野村不動産アーバンネットを含む業界大手6社が運営する一括査定サイトを活用してみてください。

信頼度の高い野村不動産アーバンネットが運営に参加しているので、安心して利用できるサービスです。

「すまいValue」の詳細は、こちらで詳しく解説しているので興味がある人は、ぜひ確認してみてください。

すまいValueの詳細はこちら

ノムコム(野村不動産アーバンネット)の口コミ評判(4件)

東京都/60代/男性

「ノムコム」ってサイトから査定依頼をしたのがキッカケでした。そのときはノムコムってサイトが野村不動産さんが母体だとは全然知らなくて(笑)

野村不動産って言えばマンション業界ではプラウドってブランド名でも有名ですし信頼できると思いました。

今度買うマンションは年齢的にも終いの棲家になるので、やっぱり価格とかより安心して一生涯お付き合いできる企業さんでと思ってたから、私たち夫婦のニーズにもピッタリでした。

それに買い替え保証やアフター保証が充実しているのも安心できました。

東京都/55歳/女性

非常に個人的な理由で急にマンションを手放さなくてはいけなくなり、名義変更などの手続きも一貫して相談できるということでノムコムで査定を依頼することにしました。

諸々こみいった事情のある不動産売却でしたが、担当者の方には精一杯気を使っていただきながら、無事に売却までたどり着きました。

売却までは何から何まで相談に乗っていただいて本当に感謝しております。

他の方がどうかは分かりませんが、不動産の売却自体が初めてという人には大変助かるサービスだと思います。売却だけではなく住み替えなどを検討されている方にもおすすめです。

茨城県/52歳/男性

サービスエリア外だと聞いていたが、首都圏から外れても査定がしてもらえるという話を聞いて、ノムコムに査定依頼をしてもらいました。

査定額自体はしっかりと出してもらったし、営業の方もかなり信頼できる感じではあったのですが、いざ売却の話になると、結局ノムコムへの掲載はなし。

他不動産ポータルサイトやレインズへの登録にとどまるとのこと。

それであれば他の業者でいいと思い、残念ながら他の地域密着型の不動産業者に売却を進めてもらうことになりました。

個人的な感想ではありますが、ノムコムの扱っている営業エリア外での査定はデータ収集に過ぎないという印象です。

その中では頼もしいでしょうが、実際に売却するのであれば最初から他の業者に依頼するのが無難かと思います。

神奈川県/29歳/男性

首都圏内ではかなり安定感のある不動産業者なので査定をもらうだけでも参考になるかなと思ったのがきっかけです。

最初は売却計画の参考にしようとだけ思い、担当者に訪問査定をお願いしたあと、他の一括査定サイトで複数の業者から話を聞いたのですが、査定額の提示とその理由、その背景までしっかりと説明してくれたのは野村さんだけでした。

そんなわけで結局名刺をもらっていた担当者に連絡し、売却を進めてもらうことになりました。

思ったよりも強気の査定をもらって心配していましたが、最終的には2ヶ月で内見申し込みが6件。希望価格から値引きすることもなく成約しました。

一括査定で比較をして選ぶのもいいが、最終的には信頼できるデータを持ってるかどうかということで選んだほうがいいと思います。

ノムコム(野村不動産アーバンネット)はどんな人におすすめか?

ノムコムを運営する野村不動産アーバンネットについて詳しくまとめました。

野村不動産アーバンネットは顧客満足度の高い不動産会社で、その会社が運営しているノムコムというサイトは、月間利用者が370万人を超えます。

一部エリアが限定されていますが、対象エリア内で、マンション売却を考えている人は、候補にいれたい会社です。

対象エリア外の人は、不動産査定比較サイトを上手に活用して、自分たちが信頼できる業者を探してみてください。

またエリア内の人もサイトを活用することで、より高く査定してくれる業者が見つかるかもしれないので、活用してみてください。

【地域別】おすすめの不動産査定比較サイト

大都市に住んでいる場合

サイト名 特徴
SRE不動産(旧ソニー不動産) 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、奈良しか使えないのが弱点だが、片手仲介のみを宣言している不動産業者。対象地域なら一番有利な不動産業者。
すまいValue 業界大手6社のみ参加、ここでしか査定できない業者もあるので、大手業者を探す場合は必須。大都市や都心部の物件に強い。

地方に住んでいる場合

サイト名 特徴
マンション.navi 査定サイトの中でも老舗のサービスの1つで、大手から中小業者まで幅広くカバー。地方にある物件を売却したいなら第一候補。
HOME4U NTTデータが運営。提携業者数が多く、運営元の信頼性もあり。なるべくたくさんの業者を比較する場合におすすめ。

目的別の仲介業者選びまとめ

  • できる限り高く売りたい
  • 急いで売って現金化したい
  • なかなか売れなくて困っている
  • 賃貸にしようか迷っている
  • 買取専門の業者を探している
  • ローン残債があるけど売りたい