管理費や共益費が払えない場合、そのままにしておいてもいいか?

管理費や修繕積立費が払えなくなったら、どうすればいいのでしょうか?

12年ほど前に新築マンションを購入して、ローンを支払いながら住んでいます。交通の便が良く都心にも比較的近い物件なので、予算をかなりオーバーしていたのですが、ローンを目いっぱい組んで、かなり無理をして購入しました。

購入した時は私も働いていたのですが、3年前に子供ができたので退職しました。さらに半年ほど前に、主人の会社の上司が移動になり新しい上司が来たのですが、その人と全然合わないと言ってケンカをして会社を辞めてしまいました。新しい仕事のアテがあるから、ということだったのですが、結局転職が上手くいかず、何とか仕事が見つかったものの収入が激減してしまいました。私も働きに出ようと思ったのですが、子供を保育園に入れると、収入が保育園代にほとんど消えてしまうような状態ですので、あまり足しにはならないようです。

家計を切り詰めて、何とかローンは滞らずに支払っているのですが、マンションの管理費や修繕積立費など(合わせて35000円ぐらい)の支払いが先月できませんでした。今月分の支払いもできるかどうか…という状態です。

先月、支払っていない分については特に何の連絡もなかったのですが、このまましばらく管理費などを支払わなくても大丈夫でしょうか?それとも、やはり支払っていない状態が続くとよくないのでしょうか?半年ぐらい払わなくても全然大丈夫だったよ、という知人もいるのですが…。あと半年ほどしたら、主人のボーナスが入るのでまとめて支払うことができるかと思います。

マンションの管理費や修繕積立費の支払いが滞ってしまった場合、1~2回程度でしたら、振り込み忘れや入金忘れと捉えられるので、特に管理会社から何の連絡もないことが多いようです。しかし、これが何カ月もの長期滞納になってしまうと、返済計画書の提出を求められたり、督促状が届いたりすることになります。

それらを無視してさらに支払わなかった場合、管理会社から裁判を起こされ、共有部分の使用禁止を言い渡されたり、最終的には差押えや競売にかけられたりといった法的手段をとられることになります。そのようなことになれば、当然、近所にも知れ渡り、大変なことになるのは言うまでもありません。

では、どのぐらいで差押えや使用禁止等の法的手段がとられるのかというと、特に期間が決められているわけではなく、管理会社の判断になるため一概には言えません。1年以上滞納していても、放置している管理会社も実際にはあるようです。

質問の場合ですと、半年後にまとめて支払う予定とのことなので、予め返済計画書を提出しておく方がよいでしょう。管理会社から連絡がないからといって、放置しておくのはおすすめできません。故意に滞納しているわけではないということと、支払期日を明確に記入した上で、管理会社に相談してみてください。

管理費や修繕積立費の滞納と直接関係はないかもしれませんが、築12年のマンションですと、そろそろ大規模改修が行われる可能性があります。その時に一時金の追徴があるかもしれませんし、毎年のことですが固定資産税もありますよね。管理費や修繕積立費だけでなく、それらのランニングコストも含めた月々の支払いが可能な範囲なのかどうか、今一度確認されてみてはいかがでしょうか?

もし、どうしても月々の支払いが苦しくて、また支払いが滞るかもしれない…ということでしたら、思い切ってローンの借り換えやマンションの住み替えなどを検討することをおすすめします。詳しくは「住宅ローンが払えないから売りたい」の記事を参考にして下さい。

マンション売却のおすすめはどこ?高く売るなら仲介業者選びが超重要!

分譲マンションを賃貸で貸すのと売るのはどちらがお得?

マンション買取ならどの業者がおすすめ?
ページトップ