過去に対応が良かった引越し業者のスタッフを指名できる?

引越しの良し悪しは引越し業者のスタッフで決まる部分が大きいですよね。
技術があるないの問題だけでなく、人として合う合わないという点も、引越しの良し悪しを左右します。
前回利用したスタッフとの相性がとても良くて、次もお願いしたいと考えることもあるでしょう。
でも引越しの際にスタッフを指名することは、果たして可能なのでしょうか。

スタッフの指名は業者次第

スタッフを指名できるかどうかというのは業者によって違います。
快く指名に応じてくれる業者もあれば、指名は一切受け付けていない業者もあるのです。

また最近ではスタッフの指名ができる「ご指名プラン」などを展開している業者も出てきています。
スタッフの指名に関する考え方は業者によって全く違い、対応も違ってくるのが現実です。

スタッフを指名したいと思ったら

では実際にスタッフを指名したいと思ったら、どうすれば良いのでしょうか。
まず最初にすべきことは、業者に問い合わせることです。

  • スタッフの指名は可能かどうか
  • 指名したいスタッフのスケジュールが合うか
  • 指名料は発生するか

業者に電話をして、以上の確認をしてみましょう。

スタッフを指名するメリット

なぜスタッフを指名したいと考える人が増えているのか、それはたくさんのメリットがあるからなのです。

スタッフを指名するメリット

  • 信頼関係が築きやすい
  • 安心して任せられる
  • 女性スタッフを指名できる
  • ベテランスタッフを指名できる

物騒な世の中で、自分の財産ともいえる家財を任せるのは、かなりの勇気が必要です。
少しでも安心して引越しができるために、指名制度は多くの人に支持されてきているのです。

最近では前回受け持ってもらって相性がよかったからという人だけでなく、初めて利用する場合でも指名したいという人が増えてきています。
引越し業者もその要望に対応すべく、サイト上でスタッフの情報を公開するなど、新しいサービスを展開し始めています。

スタッフを指名する際の注意点

スタッフを指名することはたくさんのメリットもありますが、いくつか注意しておかなければならない点があるのも事実です。
これを知らずにいると、のちにトラブルにも発展しかねないので、しっかりとチェックしましょう。

早めに予約をする

スタッフを指名できる業者だからと言って、いつでも指名できるとは限りません。
引越し希望の日時に別のスケジュールが入ってしまう可能性もあるのです。
そのため、できるだけ早く予約を取り、希望のスタッフを確保しておく必要があります。

希望日を複数用意する

引越しの希望日を1日しか用意していないと、スタッフの指名が難しくなってしまいます。
スタッフの別のスケジュールが入ってしまっていたリ、スタッフが休みだったりなど、予定が合わないこともあるのです。
できれば引越し希望日を3日ほど用意しておき、その中でお互いに合う日時を選択するようにしましょう。

繁忙期は避ける

普段はスタッフの指名ができる業者でも、繁忙期だけは応じてくれないという場合もあります。
また繁忙期はスタッフとのスケジュールも合わせにくくなってしまうので、スタッフの指名はなかなか難しいのです。
閑散期でなくてはならないというわけではありませんが、3月4月の最も忙しい時期は指名は諦めたほうがいいでしょう。

指名料を取られる可能性がある

指名はできても、指名料として追加料金を請求されてしまう業者もあります。
万が一指名料が発生する場合は、お金を払ってまで指名する必要があるのかどうかを、きちんと考えてから指名するようにしましょう。

すべてのスタッフを指名することはできない

引越し作業は2~3人のチームになって行います。
スタッフの指名に応じてくれる業者でも、このすべてのスタッフを指名できるとは限りません。

例えば通常引越し作業はベテランと中堅、新人の組み合わせでチームを組んでいますが、もしもチームのメンバー全員を指定できるのであれば、すべてベテランで固めたいと考える人がほとんどです。
すると他の現場が新人ばかりになってしまったり、新人がいつまでも成長できなかったりといった、深刻な問題を引き起こしてしまいます。

こういった事態を防ぐためにもスタッフ全員は指名できず、チームのうち一人だけを指名できるようになっている業者も多いのです。

以前利用した人しか指名できない

スタッフの指名に関する規定は業者によって様々です。
新規の顧客でも快く指名を受けてくれるところもあれば、中にはリピーターのみ対応してくれるというところもあります。
これを理解していなければ、同じ業者でも友人は指名できたに自分はできないなどのトラブルを招いてしまうかもしれません。

ページトップ