仲介業者の良し悪しを見抜くポイント

高く売るためには良い営業マンを見つけることが大事

わたしは不動産業界での経験が長かったので、友人などから「今度、家を建てたいけど何処の会社が良いのか教えて欲しい」や「引越したいけど、どこの不動産業者が良いのか教...

続きを読む

不動産業者(営業マン)を決める際に注意したいこと

マンションの売却を依頼する不動産業者を選ぶ際には、少なくとも3社くらいから話を聞いて決めるようにしましょう。マンションを買う場合には、色々な物件を見て廻って決め...

続きを読む

不動産業者を変えるタイミング

今現在、売却を依頼している不動産業者があまり信頼できないという場合や期待していたような成果を出してくれないという場合、他の不動産業者に変えてみようかなと思うはず...

続きを読む

業者の査定額が信用できない場合

マンションを売る際には、不動産業者に物件の査定を依頼することになります。この時、全体の8割ほどの人が査定価格の低さにビックリすると言われています。想像していたよ...

続きを読む

専任媒介契約をするのに不安がある場合

専任媒介契約や専属専任媒介契約をすることに不安を感じる人もいると思います。一般媒介契約と違い、専任媒介契約では重複して他の不動産業者に売却依頼をすることが原則禁...

続きを読む

大手と地域密着型の不動産業者、どちらがおすすめか?

マンションを売却する際に、大手不動産業者と地元密着型の不動産業者、どちらに仲介を依頼した方がよいのか?これはずっと昔から議論されてきた問題であり、不動産関連のホ...

続きを読む

知人や友人の紹介で不動産業者を決めるのは絶対にダメ

わたしは過去に地元不動産会社で店長をしていた経験もありますし、某ハウスメーカーで注文住宅の営業や新築分譲マンションの営業をしていた経験があります。そのため、不動...

続きを読む

あまりにも早く買い手を見つけてきた場合は要注意

媒介契約を結んだ直後に業者側が「購入を希望されているお客様がみつかりました」と連絡してくることがあります。もちろん顧客を多数持っており、あなたの物件と相性ピッタ...

続きを読む

不動産業者からの営業活動報告をチェックしよう

「媒介契約を結ぶまでは毎日のように連絡してきてくれたのに、媒介契約後は全然連絡してくれなくなった」「週に1度の営業活動報告が毎回同じ定型文のようにシンプル過ぎて...

続きを読む

仲介業者は買主の味方なの?マンション売却時こそ不動産業者選びが重要になる

マンション売買における不動産業者の立場は、仲介業なので中立であるべきです。しかし、実際問題として多くの不動産業者は、売主寄りの営業をしてくるのが実情です。「なぜ...

続きを読む

ページトップ