株式会社ランドネットのサービス内容と口コミ評判について

会社名 株式会社ランドネット
所在地 東京都豊島区南池袋1-13-23 YSビル6F
設立日 1999年9月
代表者 榮(さかえ)章博
従業員数 205人
対応エリア 全国各地
ホームページ http://landnet.co.jp/

株式会社ランドネットの特徴

株式会社ランドネットは、投資用ワンルームマンションの売買から事業をスタートしています。

そのため現在でも、マンションの売買に強いのが特徴です。

仲介・買取、賃貸、リフォームなどさまざまな選択肢に対応

保有不動産の今後を考える場合、

  • 仲介による売却
  • 買取による売却
  • 賃貸として貸し出す
  • リフォームして住みなおす

など、多くの選択肢があります。

仲介による売却は、査定額が高めとはなりますが、売却までに時間がかかり、仮に売れ残ってしまった場合は売値を下げなければなりません。

それに対して買取は、査定額がやや低めにはなるものの、すぐの現金化が可能です。買取についてはこちら「不動産業者による「マンション買取」は売るよりも損か得か?」で詳しく解説していますので参照してください。

また、「賃貸でマンションを貸すのと売るのはどちらが得か?」でも書いていますが、物件のエリアや立地、間取りなどによっては、売却するより賃貸として貸し出したほうが利回りがいいこともあります。

また物件を手放さず、リフォームして住み直すのも、大きな選択肢であるはずです。

不動産の売買から賃貸管理、リフォームまでを行うランドネットは、これらすべての選択肢に対応が可能です。

住まいのこれからについて総合的に検討できます。

投資家の目に触れることで販売機会が増大

ランドネットは、投資用不動産の売買も扱います。

投資家の目に触れることで、販売機会が増大し、より高値での売却が見込めます。

株式会社ランドネットの口コミ

ヒロオさん/50代男性

10年くらい前に電話営業で投資用の1Rマンションを購入しました。そのときは40代前半で独身でしたし、結婚することもないだろうと思い老後のために購入を決断。しかし、このたび遅咲きながら結婚することが決まり結婚資金や新居への引っ越し資金など、それなりにまとまったお金が必要となりマンションの売却を決断しました。立地も良かったおかげで10年前の購入時と比較しても大きく値下がりもしておらず同額程度での売却が可能だと思ってました。

しかしマンションを購入した会社は4年ほど前に経営破たんして今は会社すら存在してません。そこで大手の不動産会社に数社売却の相談をしたのですが、投資物件は買い手が少ない!とか、投資物件は築年数が10年を超える物件は厳しいとマイナス的なことばかり言われました。

ですが、ランドネットだけは違いました。わたしが所有しているコンパクトサイズの投資マンションは日本で一番得意と営業さんが豪語するだけあり、抱えている投資家の数も他の不動産会社とは桁違いでした。

結果、ホームページなどに物件情報をアップする前に買いたいという人がいるから内見したい!という連絡があり、トントン拍子にその方が購入してくれる運びとなりました。まさか不動産会社によってここまで対応に違いがでるなんて思ってなかったから、ちょっと驚きでした。

匿名さん/30代男性

投資マンションの売却ならランドネット!というのは、われわれ投資仲間では常識です。だからわたしが所有してる神奈川の投資マンションを売却するときも迷わずランドネットに依頼。投資仲間からも評判が高かったマンションだっただけにすぐに買いたいという人がみつかりました。

普通にマンションを売却する場合はどうか知りませんけど、投資マンションとして売却したい場合だったり、投資マンションとしても売れるかも?って思ってるマンションだったら一度はランドネットに相談してみると良いと思います。

サシカワさん/30代女性

25歳のとき将来を見据えて投資目的でコンパクトマンションを都内で購入しました。その後も入居者に恵まれ不動産投資としては成功していました。この調子で10年おきに1棟ずつ投資用マンションを購入していくのが目標だったのですが、今回なぜか結婚してしまうことになりました(笑)

これが大きく私の人生設計を狂わせることに。彼はわたしがマンションを所有していることには感心を持ってなかったようですが、彼の親はそうじゃありませんでした。彼の親から不動産投資なんて、そんな危ないモノに手をだしちゃダメ!と激しく反対され、借金が増えないうちに売ってしまいなさい!と半ば強引にマンションの売却をさせられました。そのときお世話になったのがランドネット社です。

これまでずっと入居者がいて、空き部屋の時期もほとんどなく投資物件としては100点満点のマンションです。そりゃすぐに買い手も付きます。ランドネットの社員の方も手放すのは持ったない優良物件だと言ってくれました。なんか人生の楽しみを奪われたような気持ちになりしばらく落ち込みましたが、そんな彼を選んだのも自分なので仕方ないですね。投資マンションを吟味するように、結婚相手もしっかり吟味してから決めれば良かったとちょっとだけ後悔してます(笑)

おすすめの一括査定サイト一覧

マンション.navi

マンションナビ

マンション.naviは、その名の通りマンションの仲介に特化しているサイトで、業界内では老舗のサービスとしてかなり有名です。

運営歴が長いので、住友不動産販売、野村の仲介+、ピタットハウス、三井のリハウス、みずほ不動産販売など、大手の不動産業者と提携しているのはもちろんのこと、地元密着型の小さいな不動産業者にも強いのが特徴です。

戸建て、マンション、土地などをまとめて扱う大手サイトと比較すると、マンション.naviの方がより専門的なサービスになっているので、マンションを売るなら絶対外せないサイトですね。

またマンション.naviの場合、「売却」だけではなく、業者による「買取」の査定金額や、一時的に「賃貸」として貸したい場合の相談などもできます。

大手に比べると知名度は落ちますが、訳あり物件の売却や、マンションを貸すのか売るのかで悩んだ場合には、ぜひ利用したいサイトです。

公式サイトはこちら

ソニー不動産

ソニー不動産

ソニー不動産は、ソニーグループが運営する不動産サービスの一つです。一括査定とは違って、ソニー不動産自体が直接売却などの相談に乗ってくれます。

最大の特徴は、「同一物件では片側だけしか仲介しない」という点です。売主にとって不利な両手仲介が発生しないので、今非常に大きな注目を集めています。(両手仲介が発生すると、百万円単位で売り主が損をする可能性があります)

今のところ1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)でしか利用できないのがネックですが、この地域に住んでいる売主にはかなり大きなメリットがあります。

運営元もソニーグループということで安心感があるので、都心に住んでいるなら第一候補として使いたいサービスです。

公式サイトはこちら

HOME4U

HOME4U

「HOME4U」は、NTTデータが運営する国内最大級の不動産情報サイトです。不動産の一括査定サイトとしては最大手の一つで、今までの利用者数は約550万人以上と、豊富な実績を持っています。

東急リバブル、野村の仲介+、三菱UFJ不動産販売、三井住友トラスト不動産、阪急不動産、みずほ不動産販売、Century21など、大手の不動産業者はほとんどカバーしているので、これからマンションを売却したいと考えている人におすすめのサイトです。

もちろん、大手以外の地域密着型の不動産業者も多数参加していて、全国900社の業者の中から、最大6社にまとめて査定依頼ができます。

運営元もNTTデータという大企業で、過去の実績・経験も豊富なので、信頼性が高く安心して使えるサイトです。

公式サイトはこちら


マンション売却で超重要な仲介業者選び!おすすめはどこ?

賃貸でマンションを貸すのと売るのはどちらが得か?

不動産業者による「買取」は損か得か?

あなたの売却理由に合わせた達人のアドバイスをチェック!

  • 住み替えのために売りたい
  • 資産整理のために売りたい
  • 住宅ローンが支払えないから売りたい
  • 引っ越し、転勤のために売りたい
  • 離婚のために売りたい
  • 相続したが不要なので売りたい
ページトップ