女性の一人暮らしだから女性スタッフに引越し作業をお願いしたい

女性の単身引越しは何かと不安が大きいものです。

男性スタッフに家を知られたくない…
恥ずかしくて男性と話ができない…
男性には見られたくない荷物がある…
梱包サービスを利用したいけど、男性が梱包するのは困る…

こんな悩みを抱える女性は少なくありません。
そんな女性の声から生まれたサービスが、レディースプラン。
レディースプランなら一人暮らしの女性でも安心して引越しができます。

レディースプランとは?

レディースプランとは、女性スタッフが中心となって引越し作業を進めてくれるサービスのこと。
レディースプランと一言で言っても大きく分けて2つの種類に分類され、業者によって変わってくるので、好みに合った業者を選ぶようにしましょう。

完全女性のみのレディースプラン

1つ目は完全に女性のみで作業を行ってくれるレディースプランです。
荷物の梱包をはじめ、大型の家具家電の運搬からトラックの運転まで、すべて女性のみで作業を行います。
何から何まで女性のみのサービスなので、男性に家を知られるのが怖いという人でも安心して任せられます。

女性中心で作業を行うレディースプラン

重い荷物の運搬やトラックの運転などは男性スタッフが行うこともありますが、基本的には女性が中心となって作業を行うレディースプランです。
梱包作業や女性のプライバシーにかかわるような作業は必ず女性が行ってくれるので、男性に見られたくないものがある場合にも安心して任せられます。

レディースプランを展開している引越し業者

レディースプランを展開している業者はたくさんありますが、中でも最も有名で人気が高いのはアート引越センターです。
ではサービス内容を確認してみましょう。

アート引越センターはレディースプランの火付け役とも言われていて、女性による女性のための引越しがモットーです。
梱包はもちろん、運搬や運転などすべての作業を女性スタッフが行い、女性の単身引越しを安心してサポートしてくれます。

「待ち割」、「インターネット割引」、「学割」、「シニア割」など各種割引サービスが併用できる上に、フリー便なども利用できるので、料金を安く抑えることも可能です。

ただし、あまりにも重量の大きい荷物がある場合は、運搬が困難なケースもあります。
その場合のみ、男性スタッフがお手伝いすることもあるようです。

アート引越センターのほかにも、ダック引越センターのように梱包作業のみ女性で行ってくれるというサービスを展開しているところもあります。

また最近では女性専用の引越し業者も増えてきていて、女性でも安心して引越しを任せられるようになってきています。

営業から女性スタッフも可能

引越し業者の見積もりに来る営業スタッフは、ほとんどの場合で男性です。
でも男性が苦手でうまく話せないという人や、一人の部屋に男性を上げるのに抵抗があるという人も多いでしょう。

そういう時は営業スタッフも女性を指名してみましょう。
もちろんすべての業者で女性営業スタッフがいるわけではないので、絶対というわけではありませんが、要望に配慮して女性スタッフを派遣してくれる業者も増えてきています。

レディースプランを展開していない業者の場合

ではレディースプランを展開していない引越し業者では、安心して任せられないのかと言うと、そうではありません。

レディースプランを展開していなくても、女性スタッフをお願いしたい旨を伝えれば、対応してくれる業者もありますし、「盗聴器発見サービス」などの女性が安心して引越しができるサービスを実施している業者もあります。

また基本的にどの業者でも、梱包サービスの時にはプライバシーにかかわるものは触れないようにするよう指導されています。

大手の業者では企業のイメージや顧客との信頼関係を重視しているので、スタッフへの教育も徹底し、不快感を与えない努力は惜しみません。

女性に一人暮らしだからと言ってレディースプランだけを重視するのではなく、信頼できる業者かどうかという点を重視することも大切なのです。

ページトップ